花粉症対策「井穴刺絡」の紹介

Japanese Girl with Mask

photo credit: [Stuck in Customs](http://www.flickr.com/photos/stuckincustoms/5557569365/ "Stuck in Customs") via [photopin](http://photopin.com "photopin") [cc](http://creativecommons.org/licenses/by-nc-sa/2.0/ "cc")

今年の花粉は多いそうですね。花粉症の方はとても辛そうです。 今日は、辛い花粉症の症状に効果のある井穴刺絡を紹介します。

僕はまだ花粉症を発症しておらず、実際に試せていないことをご容赦ください。

井穴刺絡(せいけつしらく)

韓国では「チェヘッタ」とよばれる指を切って溜まった血を排出する療法です。 爪の付け根1〜2mmを尖った針で刺して3cmほどの血玉を20回ほどだします。

針はメディセーフという医療器具がおすすめです。メディセーフ プロは針が1度に1回しか使えないので、↓のやつがいいです。

Screen Shot 2013-03-31 at 10.30.00 PM

[テルモ メディセーフ ファインタッチ(穿刺器具)](http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00385UOQE/umeyuki0f-22/ref=nosim/ "テルモ メディセーフ ファインタッチ(穿刺器具)")
posted with [amazlet](http://www.amazlet.com/ "amazlet") at 13.03.31
テルモ
売り上げランキング: 22,983