ソーシャルネットワークの影響で別れが寂しくない件

さきほどskypeでオンラインスカイプ英会話の週末早朝先生からチャットがきました。

langrich_sunday

もちろん、涙を流しながらもその涙をみせずの「No problem」です。 今思えば「I will miss you」にしておけばよかった。

別れるのが寂しくない?

ところで3,4月は別れが多い時期ですね。 毎年高円寺に住んでる友人が故郷に戻ったりして寂しい限りです。

ただ昔に比べて、それほど「さよなら」が寂しくないんです。 自分の感情がドライになったのかと思ったんですが、やはりFacebookやTwitter,Skype ...etcのおかげで 離れてても距離感がたいして変わらないのが大きく影響しています。 送別会をして涙ながらに見送って、翌日には、変わらずにチャットしてるわけですから、不思議な世の中ですよ。

ソーシャルネットワークとの付き合い方うんぬん

このエントリー書きながら、昔似たようなことを書いたような気がしました。 調べたら1年前に書いてました。ソーシャルネットワークとの付き合い方に関してはあまり変わってない模様。

これからのインターネットとの付き合い方がどうなるのかが楽しみです(:

+++