Huluで「アヒルと鴨のコインローカー」を観たよ

The walking deadのseason3も終わり、月額980円でドラマと映画が観放題のHuluで観るものがなくなってしまいました...):

ふと「アヒルと鴨のコインロッカー」が映画化されていたことを思い出し、Huluで検索してみると発見できました。 原作を読んだ人は分かるんですが、この作品は映像化するのがとある理由により難しいと思われていました。

観てみると「あらまぁ」 「ほほぅ...」「そうきたか...」という感じです。(?

小説の映像化は失敗することが多いと聞いていますが、本作品は充分に楽しめました。

ただ、個人的にラストシーンがもう少し先まで観せてくれたほうが嬉しかったかな。 あと悪役こそ、演技力が問われるし作品において重要な役割を持つと思いました。

当然ながら同じ作家や同じ映画が好きな人同士は仲よくなりやすいですね。 読んだことのある小説や観たことのない映画はまだまだ少ないので、それらを増やして たくさんの人とその作品について語ってみたいです。

まずは読んでない伊坂作品を読んでみようかな。

[アヒルと鴨のコインロッカー (創元推理文庫)](http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4488464017/umeyuki0f-22/ref=nosim/ "アヒルと鴨のコインロッカー (創元推理文庫)")
posted with [amazlet](http://www.amazlet.com/ "amazlet") at 13.05.22
伊坂 幸太郎
東京創元社
売り上げランキング: 3,784