Macでvagrantを外付けHDDで動かす時の注意事項

Macbook Airの容量がかなり圧迫されてきたので以下の記事を参考に Vagrantを外付けディスクに移行した。

MacBookAir の容量がきついので Vagrant 環境を外付けに移した話 | モンキーレンチ

注意するべきこととして、外付けHDDをmac用にフォーマットしなければ ファイルの権限が変更できないためinsecure_private_keyが600にならず vagrant sshできない。

フォーマットの仕方は以下の記事を参照してください。

超簡単!外付けHDDを3分でMac用にフォーマットする方法を画像で解説 | トネリコBLOG

フォーマットしたらデータ消えてしまいます。

  1. 外付けHDDはmac用にフォーマットする
  2. ~/.vagrant ~/.vagrant.d以下のデータを移す

上記の順番を守りましょう。

今回購入したのは以下の商品で、64G増設することができた。

外付けHDDのデータが数ヶ月したら消えたって話をたまに聞く。 消えても問題ないデータを移行しましょう。

まとめ

外付けHDDはまずフォーマットしよう